« 戻るのだ。 | トップページ | 移籍 »

2011年1月16日 (日)

伝説

伝説
「アウトオブUSSR 天国からの脱出」ジャック・サンダレスク著

12年前に一度読んだ本だが、また最近寝る前に読みだした。

ゴッドハンド・大山倍達総裁の弟子であり「空手バカ一代」の登場人物クレージー・ジャックのモデルになったジャック・サンダレスク師範の戦争捕虜時代のノンフィクション。

ウクライナのドンバス炭坑での過酷な強制労働からの脱出劇。

うーん、凄まじい…!
多分、俺だったら何日かであの世に逝ってるだろう。
でもこれを読むと、何があっても生きてやると思ってくるんだな。
しかし、すげぇ人物だ。

師範の晩年の姿を何度か見たが、人一倍デカい体格の伝説の人物を見て興奮したのを覚えている。

昨年、82歳で波瀾万丈の人生に幕を閉じた師範に合掌であります。
(-_-)

関係者の人、他の著作3冊も日本語版を出版して下さいませ〜!

|

« 戻るのだ。 | トップページ | 移籍 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戻るのだ。 | トップページ | 移籍 »